黄金色の明星

黄金色の明星を探して旅に出よう。

帯広へ野性を求めて…1st day

バックデートで記事を更新していきますよ(2023/5/1)

やってきました帯広空港

勝手に1st dayを書いたと思って2nd dayから書いてしまいそこからはや数年…
整理しつつ新しい記事を書いていたら発見した1日目不在の帯広編…
毎度のことですが、もう色々忘れちゃってるよね。。
写真だけ眺める感じで読んでもらえたら嬉しいです(笑。






空港着

帯広空港の外

帯広空港の外は雪景色


帯広空港自体は大きくもなく小さくもなく、迷子にもならないちょうどいいサイズ。
もちろん喫煙所も完備されていて、飛行機のエアロックあたりを過ぎたところで感じる冷気が熱った体に気持ちいい。
外に出てみると一面の銀世界。
これが銀世界ってやつですよ姉さん。





JR帯広駅前

JR帯広駅前


空港でトヨレンにお世話になり帯広駅のホテルまでとりあえず直行。
そして駅前を視察。
思ったより大きいんだ帯広駅。






帯広駅前の商店街

帯広駅前の商店街


駅前には左右前方と三本くらい通りがあって(あやふや)、その中央だったはずの通り。
思ったより栄えてる。これは夕飯楽しみだ!
でもなんとなく甲府駅の雰囲気を感じる…?






駅からちょっと離れたところ

駅からちょっと離れたところ


そのまままっすぐ適当に歩いていくと、そりゃまぁそれなりに何もなくなっていく。
面白かったのがなんかの放送が商店街中に流れっぱなしだったこと。
防災だとか、そんな感じのやつ。
でも誰も歩いてないから誰も聞いてないのね。






ふじまる

ふじまる


デパート発見。
旅先でわざわざデパートに行くことはないけど、
ああ、ここが中高生たちのデートスポットに…!って思いを馳せたりする。






ばんえい記念のボード

ばんえい記念のボード


ばんえい競馬というものの存在は母上から聞いており、それはそれは面白いらしい。
これはとりあえず行ってみるほかないなと、装備も整えずとりあえず向かってみることに。






ポテトライナーの看板

ポテトライナーの看板


ネーミングセンスよ。
ポテトライナーって。ポテト時速何キロでぶっ飛ばすつもりなのよ
って思いながら撮った。
乗っておけばよかった…






防空壕跡

防空壕跡


ぷらぷらばんえい競馬方面へ歩いていくと大きな公園が。
そこには防空壕跡の立て札。
割とどこにでもあるんだよなー。日本って狭い。どこもかしこも戦場になってる。





防空壕

防空壕


こちらが防空壕の盛り上がり。
あそこにみんな避難してたわけだ。





道に盛られた雪

道に盛られた雪


富山でも見かけた風景だけど、やっぱり道に雪は寄せられてる。
駅前とかはさっぱり雪なかったのにちょっと離れるとある程度雪あるんだなーと実感。





ばんえい競馬場入り口

ばんえい競馬場入り口


そしてつきました。
ばんえい競馬場
なんか遊園地みたい。






ばんえい競馬応援メッセージ

ばんえい競馬応援メッセージ


応援メッセージには馬へのメッセージが子供からも沢山寄せられていた。
なんか愛される感じの競馬なんだなってなる。





ばんえい記念垂れ幕

ばんえい記念垂れ幕


JRAに匹敵するほどのかっこいい垂れ幕。
家に貼りたい。






ばんえい競馬場横断幕

これが噂のばんえい競馬だ


実際の競馬場前に着くと、馬や騎手への応援メッセージがズラーっと。
地元のスポーツ、愛されるスポーツ、夢と希望と愛を感じるな…






ばんえい競馬スタンド席

ばんえい競馬スタンド席


スタンド席は高くなく、始まる前はみんなスタンドを立ってコース前の柵に齧り付いてた。






地面を平す様子

地面を平す様子







フロアアート

フロアアート


地面に描かれたイラストも可愛らしくって、一体どんな雰囲気で開催されるのか皆目見当もつかなくなってきたばんえい競馬。
ソリを引くってこと以外何もわかってない身からするとワクワクして仕方ない反面、本当に子供騙しのつまらないものだったらどうしようとも思ったのをよく覚えている。






地ならし

地ならし


人手でも均す。






ばんえい競馬ゲートイン

ばんえい競馬ゲートイン


さぁ、各馬まったりゲートインしました。
まじでまったりおっとりゲートインする。
え、これから走るんだよね?爆走するんだよね?って感じ。
なんなら騎手が頼むよ、まじで…みたいな感じで馬を押したり引いたりしてて最初から微笑ましい。






ブレブレの競馬写真

慌ててしまった写真…


各馬一斉にスタートしました!
あれ、え、思ったより早い、あれれ
思ったより暗くなってきたどうしようどうしようとかやってたらブレっブレの写真に。
1tそこらの重量物引いてそんな速度出るんですか馬さん….
1馬力って伊達じゃないな。。






慌てたままの写真

慌てたままの写真


ええいままよ…






もうどうしていいか分からなくなった写真

もうどうしていいか分からなくなった写真


この坂を登るってのがやっぱり馬さんもしんどいみたいで、すごい勢いで爆走してた馬も途中で嫌になったのかピタぁっと止まる。
もうそこに馬さんホイホイでもあるんですかってくらいにピタぁっと。
息切れしてるのもいれば、ここで止まるのが作法やねんってくらいに冷静に止まるのもいて非常に面白い。







走るのをやめた馬

by NiconD750 #japan #Nikon #D750


一位独走だった9番もここでストップ。
結構この子は苦しそうに休んでた。
すると、観客の子どもたちから頑張れ〜〜〜〜!!!!!
おっちゃんたちも気合いだ〜〜〜!頑張れ〜〜〜!!
若い女性も頑張って〜〜!
と声援が。
多分これはもう勝ち負けとかじゃなくって、馬と騎手への愛情なんだろうなって思った。
なんか見てて泣けてきちゃう。







みんな止まってるが故にまともに見える写真

by NiconD750 #japan #Nikon #D750


そしてゴールイン。
馬券も買わず見てたけど、次来た時は絶対勝って応援しようって思った。
熱い戦いだった。






通りの写真

通りの写真


帰り道すがらの写真。
なんの変哲もないけど、やたらまっすぐ。
北海道のエッセンスを感じる…






警察が救助してる...?

何があったかは知らない


隣の通りでは警察が何やら救助してそうな模様。
事故ったわけでもないし、エンジントラブルかなぁ。






蝦夷松ぼっくり

蝦夷松ぼっくり


細長松ぼっくり






枝に紐を巻いた木

なんか巻き巻きしてる


この辺のマンションの植え込みみんな紐巻いて枝閉じてたんだけど、なんの意味があるんだろう?
虫除けっぽくは見えないし、細長く育てるとかそんな感じなのかな。






indianカレーの外観

インディアンカレー


帯広のソウルフード、インディアンカレー。
後にここと深い縁になることはまだ誰も知る由もない。






インディアンカレー

めちゃくちゃ濃厚、めちゃくちゃ美味い


勿論実食。
駆け抜けるスパイス、とんこつ由来と思わせる濃厚なコク。
脳天を突き抜ける旨み。
これは最高にうまい。
あと7回は食べたい。






ホットオイル

このオイルがまた美味しい


このホットオイルが確かに後から来る辛さで、病みつきになる。
この後実際に3回ほど通った。。





あまくさ

こんなところで銀座を感じる


特段行く気はなかったけど、銀座って書いてあって東京感じた(笑。






昏れなずむ帯広駅

割と明るい


だんだん暗くなってきて、寒さも絶好調!






帯広の温度計

そりゃ寒い


0度なんだからそりゃ寒いよね。
明日大丈夫かなぁ。






インフォメーションセンターへ

何があるのか分からないので情報収集


晩御飯の飲み屋さんとかを探そうと思い、地元の人に聞くのが一番手っ取り早いっていうスタイルなので聞き込みに。
ただ、もう営業終了10分前だったので、サクッと聞いてサクッと引き上げ。






夜の帯広

ライトアップ帯広


駅周りは商業ビルの明かりも手伝ってクリスマスチックな装い。






十勝の長屋店一覧

小さいお店が沢山並ぶ


インフォメーションセンターで聞いてきた北の台所エリアに到着。
一通り店を見て回ったが、どこもいっぱいで、地元客で賑わっていたのでどうしようかな…と思っていたところで発見….






田吾作一品めのビールとお通し

お通しが美味い店は最高に美味い


田吾作さん(田吾作)店構えもとったような気がしていたが一向に見つからないので店内に入ってからのお写真をば。
なぜか携帯で撮ったのは横向きになってるが、クリック or タップで縦になるので許してやって!
お通し最高に美味しい。無限に食べたい。







田吾作二品めのポテトサラダ

ポテトサラダにいくらは常識!!


サクッと二品めのポテトサラダを注文。
田吾作さんではポテトサラダにはいくらを載せるのが常識とのこと。
なんで?と問うと、店主のHさんはにこやかに「そりゃ〜うめーからだよ〜!!」と。
話していく中で仲良くなり、実家の焼肉屋にも遊びに来てくれるとのこと。
明日もこよう。






雑居ビルのネオンサイン

ここのネオンは独特な配置ですごくかっこいい


田吾作さんを出て、ふらついているとまってましたネオンサイン。
帯広のネオンサインというか、このビルのネオンサインはイカした並びで色使いもザ・極彩色って感じでたまらんですなぁ。
地方に来るとこれが楽しみで仕方ない。。






タクシーの車列

by NiconD750 #japan #Nikon #D750


綺羅星がいい感じ。

それでは2nd dayへ続く!!

カレーでも食べようぜ!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

3 − one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2024 黄金色の明星

テーマの著者 Anders Norén

error: 写真の盗用防止で右クリック禁止しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。